子どもたちも手が掛からなくなり、やっとふたりで自由な時間を過ごせるようになったので、久しぶりに夫婦で旅行へ出かけることに。愛車も新しくしたばかりだし、ドライブがてらどこへ行こうかと、いろいろ想いを馳せるなかで意見が一致した場所は、学生時代に同じサークルのメンバーとして共に過ごした思い出の地、長野県のアルプスでした。お互い歳もとったし、愛車も変わったけど、こうして走る道と目に飛び込んでくる景色は何も変わらない。新しい愛車「BMW X1」は走りもタフで、運転していて楽しい。せっかくだし遠回りをして、もう少しドライブを楽しんでいこうか。

ひとしきりドライブを楽しんだところで、ランチタイム。新緑の道を颯爽と駆けぬけ、目指すは創業90年の老舗蕎麦屋・苔清庵。お目当ては、田舎蕎麦と季節の野菜を使った天ぷら。美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、今日だけは家のことを忘れ、思い出話に花を咲かせる。まるで、学生時代の頃に戻った様で、なんだか新鮮な気分。

食事のあとは再びドライブ。長距離でも疲れにくいクルマだから、こうしていつまでも走っていられるのが魅力だ。窓の向こうに見える南アルプスの山々を眺めながら少し走ると、天竜川水系の太田切川に掛かる駒ヶ根橋に到着。クルマを停め、ふたりでしばらく川の音に耳を澄ませる。子どもたちも大好きで、夏休みによく訪れていたこの場所。学生時代、ふたりで気に入って、よく来ていたデートコースだったっけ。

旅の終着点であるお宿に到着。今回は、ふたりにとってゆかりの地にできたばかりの「季澄香」でお世話になることに。「BMW X1」はラゲージが広いから、旅行カバンをふたつ積んでも、まだまだ余裕。帰りにはたくさんのお土産を買って帰らなくちゃ。

そんなことを話しながら、中庭を散歩したり、清流のせせらぎを聴いたりと、夫婦水入らずでのんびりと贅沢なひとときを過ごす。妻は、次回は家族となんて言っていたけど、僕は、またふたりだけで来たいな。

撮影スポット

この投稿に登場したモデル

あなたにおすすめ

MORE